Welcome

2022年4月より、静岡聖光学院高校ラグビー部監督に松山吾朗が新たに就任いたしました。 

松山 吾朗
東筑高→早稲田大→警視庁→埼玉大→本郷特別支援学校→柏陽高監督→横須賀高監督→平塚工科高監督→静岡聖光学院高監督(保健体育科)
・立教大学ラグビー部フルタイムコーチ(平成16~17年度)
・早稲田大学ラグビー部コーチ(平成18年度)
・U17神奈川県高校選抜監督(平成23~25年度)
・オーストリアコーチングライセンス レベル2取得(平成20年)
・ニュージーランドコーチングコース修了(平成21年)
・南アフリカコーチングセミナー受講(平成22年)

 

部訓:「成し遂げる」 

静岡聖光学院ラグビー部は何事にも前向きに取り組み、成し遂げる。 ラグビーを通じて自己犠牲の精神・フェアプレーの精神を醸成することを目的としている。
また、英国を中心としたエリート校と積極的に交流し、ジェントルマンとしての振る舞い・英語のスピーチ ができることを目標にしている。
選手の主体性を大切にしており、試合中に相手より成長することを目標にしている。思考の質で相手を上回ることを目指している。

主体性を磨くと共に高校3年間で大きく成長できるような環境づくりに努めています。 

アルバムを作成しました。

ラグビー部の活動をアルバムにまとめました。詳細はアルバムをご覧ください。